瞑想指導について

(1)グループ瞑想会/個人セッション

フルフィルメント瞑想は、自宅で、ひとりで実践・継続できますが、教師を中心としたグループ瞑想会/個人セッションを活用することで、ストレスやカルマの解放を加速することができます。とてもパワフルな瞑想法ゆえ、個人的な生活においては「1日2回・30分」を超えての実践をご遠慮いただいています。

しかし、教師は「空(くう)」とのパイプが太く、「シャクティ(創造し、動かしていく、根源的なエネルギー)」も強いので、教師と一緒ならば、1日に3~4回の瞑想を行なうことができます。ともに瞑想することで、ストレスやカルマの解放の度合いが高まり、ご自身の「空(くう)」が大きくなるため、グループ瞑想会/個人セッションの活用をお勧めします。

瞑想会/個人セッションでは、近況の報告や、瞑想を含めた体験のシェア、瞑想の実践に関するアドバイスなどを行ないます。

フルフィルメント瞑想の伝授を受けていない方も、グループ瞑想会/個人セッションをご活用いただけるようになりました。

[瞑想会]
時間: 2.5時間
最少催行人数: 1名
内容: 近況のシェア、瞑想2回、瞑想体験のシェア、アドバイスなど
料金(税込): 3,000円

[個人セッション]
時間: ご都合のよい2時間(平日または休日)
定員: 1名
内容: 近況のシェア、瞑想2回、瞑想体験のシェア、アドバイスなど
料金(税込): 3,000円

【お申込みについて】

  • 瞑想会とは、当方が、予め設定した日時について参加希望者を募り、実施するものです。不定期開催で、当方は、個人セッションに力を入れています。
  • 個人的な相談がある場合などは、個人セッションをお選びください。日時はご相談のうえ決定します。
  • 日常的に瞑想を実践している方であれば、どなたでもご活用いただけます(ただし、当方はフルフィルメント瞑想の教師ですので、他の瞑想法の考え方やテクニックについての解説・指導は行ないません。フルフィルメント瞑想以外の瞑想法を実践されている方については、瞑想を通じて、エネルギーバランスを整えるためのサポートを行なう場とご理解ください)。
  • 詳しい会場住所や連絡先は、お申込み時にお知らせいたします。
  • 事前申込みが必要です。
  • フルフィルメント瞑想の伝授を受けていない方向けのお試し瞑想(プロセス瞑想)については、コチラをご覧ください。

MAR88_kabintotabel

(2)伝統に基づくヒーリング
主に、フルフィルメント瞑想実践者を対象に、必要に応じて、各種のヒーリングを提供しています。個人セッションのなかで行なうヒーリングは、下記のものとは異なります(詳しくはお問い合わせください)。

[ジャプ―ヒーリング(スモーク)]
<特徴と内容>
シャーマニックなヒーリング。タイのジャプー寺(ワットナムチャム)には、ヒーリングを求める人たちがやってきます。
オーガニックのタバコを使用します。
<料金>
2,000円以上のドネーション制

[キャンドルオファーリング(別名:マザーキャンドル)]
<特徴と内容>
マザーアース(地球を守る母なる存在)に、自分自身やご家族、大切な人のカルマの解放をお願いするヒーリングです。
3日間にわたり、1日1本のろうそくと、線香(インセンス)5本で祈願します。
10号のろうそく3本をご持参ください。
<料金(税込)>
おひとりにつき3,000円

[観音ヒーリング]
<特徴と内容>
どんな人にも、優しく穏やかに作用します。観音さまの存在波動である、慈悲と慈愛の優しい癒しのエネルギーがもたらされます。
カウンセリング付き
<料金(税込)>
9,000円(1時間)
<備考>
プロスペリティマントラまでお持ちの場合、このヒーリングを受けられるよりは、はじめから観音マントラの伝授を受けられることをお勧めします。自分にも、他者・ペット・国・土地などにも、観音ヒーリングができるようになります(直接のほか、遠隔ヒーリングが可能です。他のヒーリング法との併用もできます)。