最初にお知らせです。

7~8月の2カ月、タイはチェンマイにて、フルフィルメント瞑想のティーチャートレーニングコースに参加することになりました。

したがって、メールセッションは、現在受講されている方について、6月末を目途に一旦終了とします。

9月以降、内容と料金を見直して、再度リリースします。



さて、「成果」と聞いて、あなたはどうとらえますか?

恐らく、自分にとって都合のいいことを「成果」と呼びます。

何も得るところがないことを、「成果がなかった」と言います。

しかし、何も得るところがないとしても、それは「成果」なのです。

そして都合の悪いことが起きてきたとしても、それも「成果」のひとつなのです。

それを理解できるようになると、いいですね。

 

オススメ関連記事: