はじめまして


(2017年5月、モロッコにて)

名 前:井上 あつこ (たらのいえ代表/アクセスバーズ®ファシリテーター/アクセス・バディプロセス®&エナジェティック・フェイスリフト®プラクティショナー/意識クリアリングカウンセラー)

出 身:愛知県名古屋市

出身校:東京女子大学文理学部心理学科卒業 (日本心理学会認定心理士)

 

意識クリアリング(ブロック外し)のカウンセリングを手掛けた理由:

何よりも、自分が実践して、生活面での心持ちや起きてくる出来事に対し、大きな変化をもたらす効果があることを実感したためです。瞑想の実践に加えて、ブロック外しを始めたことで、ネガティブな反応が消えていき、人生によりよい展開が生まれる傾向が、さらに強化・加速されていきました。

マーケティングリサーチの世界で各種心理分析・インタビューを手がけている(約20年)
②専門学校の教員経験がある(のべ5年)
③不登校、引きこもりと言われる人たちのサポート職経験がある(3年間)
④心理系やスピリチュアル系、哲学系の自己探求をしてきた(幼少時より母親からの支配に苦しんだ経緯あり)

といった、今までのキャリアと個性・特性を活かし、もっと“生きやすさ”を感じてもらえるお手伝いをしています。

 

アクセスコンシャスネス®を学んだ理由:

潜在意識を含めた意識クリアリング(ブロック外し)のカウンセリングを通じて感じ始めた課題を、アクセスコンシャスネス®が補完するものであることを実感したためです。

具体的には

mark_245 個人の限定的なマインドではなく、包括的なエネルギーに働きかける

mark_245 マインド(人間機構の一部)の機能に伴う制限を受けない。施術者(セラピスト)、クライアントともに、アタマで解釈したり、納得したりするプロセスを踏まない

mark_245 施術者(セラピスト)の色やコントロールで、クライアントを染めたり誘導したりすることがない

という3点において優れていると感じています。

 

長年心理分析に携わってきた俯瞰・分析・構築力と、瞑想者としての「空(くう)」の大きさ、「シャクティ(創造し、動かしていく、根源的なエネルギー)」の強さをベースに、マインドとボディに働きかける 「空(くう)」統合セッション を行なっています。

 

アクセスコンシャスネス®に関しては以下の通り。

2016年5月 Foundation class 修了(ラジ・ラーマン&大橋あみな)

2016年6月 3-day body class 修了(マーガレット・ブラナック)

 

エターナルラブ瞑想(ELM/旧フルフィルメント瞑想)公認教師としての活動もしています。

【愛知・名古屋】瞑想スペース『たらのいえ』*エターナルラブ瞑想(ELM/旧フルフィルメント瞑想)*

※ エターナルラブ瞑想(ELM/旧フルフィルメント瞑想)は、世にある、いかなる宗教活動にも属していません。

 

私の日常~よろしければご覧ください: