酷暑から一転、涼しくなりましたね。

メールセッションの受付を、この記事をもって終了することにしました。

お客様からいただく評価が比較的高いメニューでしたので、そういう意味では(すなわちビジネス的には)残しておいてもよい気もいたしますが、私の関心が限りなく希薄になりましたので、ここらあたりが潮時と判断しました。

生きづらさを解消したい方、現実に対するよりシンプルな解釈を体得したい方、現実を思う通りに舵取りしていきたい方向けの内容でしたが、「生きやすさ」や「現実を主体的に舵取りするということ」と、「本当の自分を生きること」「スピリチュアルな学びを己のものとすること」は、軸のまったく異なる在り方であり、現在の私の関心の対象は前者でなく、後者です。

潜在意識等の領域に関して、2012年頃にご指導いただいた方(師弟関係は随分前に解消しておりますが、こちらが教えていただいた関係であるには違いがない)の考え方や手法をベースの部分に踏襲していました。

しかしながら、「本当の自分を生きること」「スピリチュアルな学びを己のものとすること」を主眼とするならば、「ブロックを外す」とか「具現化する」とか「創造する」とか、してもいいけれど、本質において合致しないアプローチであるという確信を、このたび得るに至りました。

したがってプログラム終了です。

「ブロックを外す」とか「具現化する」とか「創造する」とか、私も関心をもった時期がありました。しかし現在は関心がなく(私が私の人生を意味あるものとすることと、それらはさほどの関わりがないので)、このブログも昔の記事など、少しずつ整理していく必要があります。

「潜在意識」とか「ブロックを外す」とかで検索して、こちらに来られる方も少なくないようです(参考になるのであれば、今の記事ではなく過去記事として読んでいただく分にはよろしいかと思います)。

私が高品質と感じる記事はそれほど読まれておらず、「???」というもののページビューが多い傾向にあり、恐らく多数派の関心事と、私の探究したい領域は異なっているのだと思います。

オススメ関連記事: