この本、面白いですよ。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

実際には、「このタイトルってどうなの?」と思うところもある内容ですが

(「嫌われる」ことについてだけ、書いているわけではないから)、

他者と自己との境界線があいまいな日本の人にとっては、役立つ視点を与えてくれる本だと思います。

 

オススメ関連記事: