私はフルフィルメント瞑想を実践しています。この瞑想法はオススメです。ストレス(カルマや不要となったエネルギー)の解放にとても効果があります。



ところで瞑想を始めて数年、初めて大変な目に遭いました。

ちなみに瞑想法自体の問題ではありません。私個人の抱えていた問題が、ことの発端です。タイミングで言うと「ナラシムハ」の伝授を受ける少し前になります。

まずは2~3日体がダルく、どこかが痛んだり内臓の調子が悪かったり起き上がるのもヘトヘトという脱力状態が続きます。

それに伴い、自分の闇というか過去のイヤな出来事と感情がフラッシュバックし、そのドロドロとした暗黒の世界にまとわりつかれるのです。あたかも、真っ暗闇に落ちていくかのよう。

「きゃー、やめてー ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 」なアリ地獄状態です。

そのときは「これがウワサに聞く、更年期障害か」と思いました。でも違いました。

次の2~3日は体が天にも昇る心地よさに包まれ、すべてのエネルギーが軽いのです。そして昨日まで何を悩んでいたのか、何が問題だったのかすら思い出せず、感情・感覚が白いキャンパスのようにクリアになっています。何を見ても、愛を感じます。

今度は、「私、天使になったのかしら o(^▽^)o 」なフワフワ状態です。

これを交互に繰り返すのですね。2ヶ月くらい続きました。

それらは瞑想による解放なので、そんな感じであったとしてもストレス(カルマや不要となったエネルギー)が宇宙の彼方に消えていくのだから、よいことに違いありません。でもその期間は、自分のなかの上下動にかなり疲れました。

なので、この解放プロセスにある自分の闇を受動的に体験しているだけではなくて、能動的に手放していくことができたらいいなと考えました。

オススメ関連記事: