メンタルブロックについて考察する場合、「ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-」が分かりやすいかもしれません。

エックハルト・トールさんの著作です。

この書籍のなかに「ペインボディ」という概念が出てきます。

私たちが何かに反応するとき、その反応がネガティブなものである場合、それらは本当の自分から生まれているものではなく、過去の体験から累積された「痛みのカラダ」、つまり「ペインボディ」の反応なのです。

たとえば人から何かを言われたとき、ほかの人たちは何とも感じていないのに自分だけがカチンと来たとか、恐怖を感じたとか、悲しくなったとかという場合は「ペインボディ」が怒りや恐怖、悲しみを感じていることになります。

つまり既知の体験からやってくる学習効果で、それを蓄積している場所が「ペインボディ」に当たります。

先に「『ペインボディ』という概念」と書きましたが、正確にはエネルギーフィールドを伴うカラダなのです。

意識クリアリングのブロック外しでは、「ペインボディ」のエネルギーを解放し、消していきます。

オススメ関連記事: