心と身体からブロックを解放!もっと自由に、生きやすく。軽やかな毎日を。

あなたの「空(くう/コンシャスネス)」を広げる案内人&草の根ブロガー、あつこです。

(単に「草の根ブロガー」とすると、市民運動家みたいなので、付け足しました)

 

7月末までの、アクセス・バディプロセスセッションモニターキャンペーン。

いただいた感想をまとめてみました。

【キャンペーン期間中にいただいたご感想】

  • セッションの30分前から、身体が熱くて熱くてたまらない状態になった。既に始まっている感じがした
  • エナジーが、頭と腰辺りの骨に響く感じで、ダイナミック
  • セッションが終わってからも、目の後ろでエナジーがグルグルしている
  • 手が触れているところとは、別のところが反応し、流れが循環する感じ
  • エナジーの流れ方(ルート)が、身体のなかでどんどん変化し、非常に分かりやすかった
  • とても気持ちがよく、初めは身体の左右に同じように手を置いてもらっても、左右差を感じていたのに、爆睡後、左右差がまったくなくなっていることにびっくりした
  • セッションの最後、頭に触れられたとき、第三の目のところに、ポッカリ穴が開いたようになった
  • とても優しく繊細なエネルギーで、ほどけるように隅々までエネルギーが行きわたり、解放なのか、涙になって流れ出た
  • 目を閉じているのに、光が差してきた。目を開けて確認したけれど、雲っていて、陽が差したわけではなかった
  • 触れられる箇所によって、イライラしたり、不快に感じるところがあった
  • とても気持ちが良かった。首から上に重点的に触れているのに、足のほうに、低周波治療器のようなエナジーの流れを感じた。今も足がポカポカしている

アクセス・バディプロセスには

約60種類のプロセスがあり

今回のキャンペーンでは

うち31種類のプロセスを選んでいます。

 

上記の感想をいただいたプロセスを紹介します。

 

先入観をもってプロセスをランさせない姿勢が原則であり

施術を受ける側からしても

プロセスの名称と効果感の間に

関連を感じられないものもあると思います。

 

【キャンペーンで使用したプロセス(エナジー)】

プロセス(エナジー) 特徴
受胎の復元 公式の解説はないが、「自分自身の創造の原点(受胎時)に戻り、原点から再び創造する」と私個人は解釈している
スペースの、スペースとしての体現化 この現実に重さや密度として存在するのではなく、分子間のスペースで、いかに存在するかを示す
構造上の完全性と、構造上の機能の復元 左記の通り
技術的、機械的に誘発された視差の麻痺 左記の通り
視力矯正 左記の通り。公式の解説はないが、「ものの見方に偏りをもたらすものの矯正」と私個人は解釈している
不調和のパターンの消去と根絶 不調和のパターンが病気を創っている。家族のなかで、みんなをハッピーにしようとする役割を担うと、不調和のパターンを取り去るために、それを体内に取り込むことがある。不調和のパターンを破壊する
Mest 現実の具現化に自分をロックする全ての SHITM の消去と根絶 自分自身をジャッジメントの中に閉じ込める、SHITM(時と物質の合成&ホルモン生成システム)の消去と根絶
死の呼び出し 死を、この世に存在する最悪のことと設定することにより、自分の選択を批判し、身体をジャッジするようになる。それが、変えられないように見えるものを身体の中に作り出す。自分の人生に覚悟を持たない状態から自由になる
埋め合わせの流れ ただ生き残るために自分の力から離れていってしまった「埋め合わせの流れ」を取り消すのを助ける
リンパ腺不調和、不整合 左記の通り
全ては目に見えるものの逆であり、目に見えるものの逆であるものは何もない、人類の病の根絶と消去(2016年5月に追加されたプロセス) 導入されて間もないプロセスなので、現在検証中。公式の解説はないが、人生、この世のパラドックスに目覚めることを意図しているのでは、というのが私のPOV
人類の病に対する完全な免疫の活性化と実現化(2016年5月に追加されたプロセス) 導入されて間もないプロセスなので、現在検証中。公式の解説はない

キャンペーン終了まで半月となりました。

既に埋まっている日もあります。

ご都合が合いましたら、どうぞお越しくださいませ<(_ _)>

お問い合わせ&ご予約は、コチラからどうぞ!

 

うちのニケです。14歳。

毛皮を着て、この夏も頑張っています。

1468648529745

 

かつて好評だったものの

思うところあって募集を停止した

潜在意識のブロック外しメールセッションを

1年以上ぶりに再開します。

 

なぜ再開することにしたか、については、機会があれば書きます。

1回でよいので

私と直接会ったことのある方が好ましいですが

面識のない遠方の方も受け付けます。

医療や福祉、自助グループの

サービスを受けるほうが適切な方は対象外とし

若干名の募集です。

 

オススメ関連記事: