草の根ブロガー、あつこです(*^^)v

 

昨日

アクセス・バディプロセスのセッションを

受けにきてくださった方は

私が愛知県に戻る以前から

ブログを読んでくださっていて

戻った先が住まいから近かったということもあり

ときどきお越しくださいます。

 

その方は

とにもかくにも

私と共にある時間を非常に楽しみ

私を好きでいてくださるので

「ありがたいなあ」

と感じると同時に

 

自分に対する評価そのものが

希薄な私からすると

少しばかり

不思議な気持ちにもなったりします。

 

「ブログを読んでいて、きゃー、会いたい、会いたいと思って」

来てくださるようになったとのこと。

 

私は

自分のことを

非常に無個性な人間だと思っています。

(人にあまり、顔とか覚えられないし、インパクトの強い人というよりは、限りなく空気に近い存在感)

 

しかし

彼女からすると

いわく「独特なものがある」のだそうです。

 

セッションの後のおしゃべりのなかで

ブログの話となり

「こういう業界のブログは、集客を意識した見せ方や構成を採るものだ、記事内容と申込みの動機づけをリンクさせることが大切だ、ということは分かっているのだけれど、そういうふうにする気にならないので、日々、ただ書きたいことを書いています」

と私が言うと

「そういう、草の根的なところが、また大好きなんですよ」

とおっしゃる。

 

“草の根” か~。

面白いというか、ニヤッと笑ってしまう表現です。

 

ブログセオリー的には

「あなたの●●を△△する、ホニャララカウンセラーのA子です」

といったフレーズを冒頭にもってくるもののようですね。

(よく知らないけれど、そういうブログを多数見かけるので)

 

したがって

しばらくの間

「草の根ブロガー、あつこです」で、ブログをスタートしようと思います。

 

あまりに定型化し過ぎると

新鮮味がなくなってしまうかもしれないので

命ある限りずっと

「草の根ブロガー、あつこです」

で行くかどうかは分かりませんが

 

妙にツボにはまったといいますか

しみじみと気に入っています。

 

本日の記事は

アクセス・バディプロセスセッションの感想を

ご紹介しようと思っていましたが

書き始めたところ

意外に

「草の根ブロガー、あつこです」

の話が長くなりましたので

直接的な感想を割愛させていただきます(好評でした)。

オススメ関連記事: