昨晩、私のところに怪しい電話がかかってきました。あの!有名な!「オレオレ詐欺」&「振り込め詐欺」なのだと気づきました。



さて1月8日、9日の両日、私は東京、そして地元愛知でアクセス・バーズ講座を開催しました。

それに先立ちまして7日は東京で個人セッションを行ないました。年が明けてから、なぜかフェイスリフトを希望される方が続いています。

あるクライアントさんのご厚意によりBefore → After をご紹介します。同じ場所で撮影し、顔のサイズ(縦横等)を揃えた状態にして並べています。

目がパッチリし、フェイスラインがすっきりしました。

そして翌8日。全盲の方2名を含む、3名を対象にアクセス・バーズ講座を浅草橋で開催しました。

視覚障害はあっても治療院を経営していたり、マッサージの仕事をしたりしている方たちで、非常に熱心に学び、かつ感覚が優れていました。

日頃、視覚障害のある方と接する機会がなく、そういった方たちに教えたこともなかったのですが、お話をいただいたとき、アクセスコンシャスネス的に表現すると「すごくLightな(軽い)感じ」がしてハードルになるような思い、フィーリングが何ひとつ浮かんできませんでした。

実際の講座も私にとってただひたすらに楽しく、充実した時間となりました。

 

 

さらに、その翌日の9日。

こちら「たらのいえ」にて地元東郷町の方と、埼玉県からお越しくださった方に、ご参加いただいてのバーズ講座。

こちらのおふたりは、「クラニオバイオ」をずっと共に学んできたお友達同士。

私は「クラニオバイオ」については無知なのですが「クラニオ」と「バーズ」には、いろんな類似点があるそうで違和感なく受け入れられたとおっしゃっていました。

実技練習では、おふたりとも心地よさを感じ、どんどん元気にパワーアップしていかれたのが印象的でした。

オススメ関連記事: