アーカイブ: 旅での気づき

「純粋な意識」と「偽の意識」

『複雑な人』と『シンプルな人』~イラン・アゼルバイジャンから帰国しました(5)&「ダウントン・アビー」

イランでは多種多様のモスクを見ました。現在のシーラーズで一番人気のローズモスク。 ペルシャ絨毯の図柄にステンドグラスの色や形が投影され、一段と複雑な模様と美しさを作り出しています。 こちらはイスファー…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

『本質』を知り『人格』の虚偽を見抜く~イラン・アゼルバイジャンから帰国しました(4)

イランは随所に地下貯水場があります。水は引いてきて、ただ貯めておくだけにすると腐るので、空気を流動させるための「風の塔」を設けます。古来のテクノロジーによるものです。 風の塔 地下貯水池への入り口 水…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

地上に「無条件の愛」はない~イラン・アゼルバイジャンから帰国しました(3)

イランには素晴らしい歴史的建造物がたくさんありました。その中で私が特に気に入ったのは、イスファーハンのアルメニア系キリスト教会。 壁に言い伝えが描かれています。 イエス・キリストの教えを伝道しようと、…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

ブロックを外しても覚醒することはない~イラン・アゼルバイジャンから帰国しました(2)

こちらはイスラム教シーア派最大の聖地マシュハド。私の経験においては、イランは政治的、宗教的ドンパチがなければ、むしろ治安のよい部類に入ります。写真からも伝わるかと思いますが、暗さも重さもない。人々も抑…
続きを読む
「生きること」からの学び

栄華の国で豊かさについて考える~イラン・アゼルバイジャンから帰国しました(1)

楽しかった旅も終わり、帰国しました。イラン大使館の発行したビザに若干「?」な部分があり、「入国できるのかしら」と思うところがありましたけれど、イミグレーションの通過に10秒もかかりませんでした(日本出…
続きを読む
「生きること」からの学び

価値観と結び付いたものに普遍性はない~シルクロード(4)

先の記事からの続きです。 「シルクロードの旅から帰ってきましたよ~今の自分はすべて虚構」 「生きづらさの正体~シルクロード(2)」 「『本当の自分(魂の声)』と思うものすら『カルマ』~シルクロード(3…
続きを読む
「生きること」からの学び

「本当の自分(魂の声)」と思うものすら「カルマ」~シルクロード(3)

先の記事からの続きです。 「シルクロードの旅から帰ってきましたよ~今の自分はすべて虚構」 「生きづらさの正体~シルクロード(2)」 (キルギス―タシュ・ラバット。「キャラバンサライと言われているが、実…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

シルクロードの旅から帰ってきましたよ~今の自分はすべて虚構

こんばんは~。 そしてお久しぶりです。 あなたの「空(くう/コンシャスネス)」を広げる案内人&草の根ブロガー、あつこです。 「新疆ウイグル→キルギス→カザフスタン→ウズベキスタン」の旅から帰ってきまし…
続きを読む
旅での気づき

モロッコから帰ってきました(4)~キャラ設定は自分なりの環境適応

昨日&今日、セッション等にお越しになった方達に 「とっても落ち着く空間ですね」 「小物ひとつひとつがアジアンテイストで素敵ですね」 とお褒めの言葉をいただきました。 あなたの「空(くう/コンシャスネス…
続きを読む