タグアーカイブ: 価値観のゲーム

「生きること」からの学び

まったり時事ネタ~「力をもつジャイアン」と「庶民ののび太」

モスグリーンと白の塗料を「使い切りたい」話。結局こちらを塗りました。瞑想のプージャに使用しているテーブルです。かつて父親が折り畳み式作業台として作成したもの。天板の端を、これも手元にあるアクリル絵の具…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

ぶっちゃけた話(1)~顕在意識を使って潜在意識を変えるのは無理ってもんです

塗装工事が完了し、手の空いたときに雨戸の戸車交換をしています。昨日と今日は雨。ということで続きは明日に持ち越し。古い家なので、このタイミングで戸車を新しくしよう!と考え実行に移したところ、戸車部品を最…
続きを読む
関連映画/ドラマ/オススメ書籍

警察内オセロドラマ~「ライン・オブ・デューティー」が面白すぎてたまらない

届くはずの仕事の材料がまだ来ないので、またしても海外ドラマネタで書いてみようと思います。 私は刑事ドラマやサスペンスものも好き。しかし巷では人気があるらしい「シャーロック(ベネディクト・カンバーバッチ…
続きを読む
「生きること」からの学び

思考と感情とエゴ~エロ満載海外大河ドラマ「アウトランダー」が教えてくれること(1)

最近の天気予報は当たりますね。こちらは現在も雪が降り続いています。雨戸の戸車を買いにホームセンターに行こうと思っていたのですが様子見となりました。松坂牛の霜降り肉をいただいたので、昨晩は珍しく「すき焼…
続きを読む
「生きること」からの学び

日本社会は高コンテキスト(文脈依存)と言いますが

少し前から「日本語教育能力検定試験」の受験勉強を始めました。しかし本質的に日本語という言語に関心がないためか、異文化理解や心理、異文化間教育といった周辺事情の科目のほうが面白く感じます(それらも物事や…
続きを読む
「生きること」からの学び

栄華の国で豊かさについて考える~イラン・アゼルバイジャンから帰国しました(1)

楽しかった旅も終わり、帰国しました。イラン大使館の発行したビザに若干「?」な部分があり、「入国できるのかしら」と思うところがありましたけれど、イミグレーションの通過に10秒もかかりませんでした(日本出…
続きを読む
「生きること」からの学び

マインドを変えることによる“性格“や“価値観“の変更は可能だけれど“品格“を修正するのは難しい

旅に出てきます。よってメールの返信は10月中旬になります。訪問国に入国できなければ、もっと早く帰国することになりますが、いずれにせよ、素早い返信を期待しないでください。 さてマインドの設定変更、メンタ…
続きを読む
「生きること」からの学び

「雨を降らせし者」~雨男(女)と晴れ男(女)

更新の間が開きました。外側に向かって話したいことも、今やそれほどないのです。 前の投稿記事から、当記事までの間に、数十年に一度の大型台風が関西で猛威を振るい、北海道では震度7の地震。 前者に関しては、…
続きを読む
意識のブロック(メンタルブロック)

意図的な引き寄せを好ましく思えない理由

ブログの体裁を少し変えてみました。 それに関連したところで、ひとつ記事を書いてみようと思います。 以前流行った引き寄せであるとか、意図を使って具現化するとか、アファメーションを活用して現実を創造すると…
続きを読む