タグアーカイブ: 価値観のゲーム - ページ 3

関連映画/ドラマ/オススメ書籍

人生における被害者と自己責任論―①ネットワークビジネス

連日の雨が上がったら、犬の散歩コースには土筆がいっぱい。 気が向くと採ってきます。旬のものは食べるのが楽しい。 さて昨日、こんな本(「セラピー文化の社会学~ネットワークビジネス・自己啓発・トラウマ」小…
続きを読む
「生きること」からの学び

人生は自分を発見するためにある―平昌オリンピックに寄せて

昨日は、打ち合わせにて日帰り東京出張。 帰りの新幹線は、混雑する時間帯でしたので、グリーン車にしました。 グリーン車では、おしぼり(使い捨て)の配布があります。名古屋駅で、座席に放置していくのもどうか…
続きを読む
「生きること」からの学び

プチたまブロ(19)「あたしおかあさんだから」と「一杯のかけそば」は似ている

「あたしおかあさんだから」という曲の歌詞が物議を醸している。 私は「おかあさん」ではないので、歌詞を読んでも「へ~」で終わりであるが、どの辺りが人々の不興を買ったのかに、若干の関心をもった。 サラっと…
続きを読む
「生きること」からの学び

プチたまブロ(18)自分のことを人情味溢れていると思っている人

メリークリスマスでございます。 我が家(世代)の思い出ということで言えば、クリスマスケーキって、ビジュアル的に「わあ~」という感動があっても、食べてみると美味しくなかったりして(当時のバタークリームの…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

お金は「自分宇宙」を作るエネルギー(「お金は愛のエネルギー???」再び)

この記事を書いたのが、2年くらい前。 依然として「お金は “普遍的な” 愛のエネルギー」とは思いません。 「お金は “偏った” 愛のエネルギー」というふうには感じますけれどね~。 【内容】 ●人間がお…
続きを読む
「純粋な意識」と「偽の意識」

プチたまブロ(16)「無防備であること」は 「本音で生きること」とは異なる

仕事のひとつ目の山を越え、少しほっとしている。(年内に、あと3つくらい山がある) さて、アクセスコンシャスネスの世界では、いろんなクラスで「無防備であることを厭わないように」なんて表現が講師の口から飛…
続きを読む
「生きること」からの学び

プチたまブロ(15)「コミュニティ」というヤツ

ネットサーフィンで 見かけたブログに 面白いことが書いてあった。 書き手は セルフブランディングや 起業に関する セミナーやコンサルをしている人のようである。   書きっぷりから察するに そ…
続きを読む