瞑想よりも、常に人間、実生活における在り方が先です。

その人の在る場所によって、瞑想が連れていってくれる地点が変わっていきます。

瞑想が先にあるわけではありません。瞑想が、在り方を差し置いて遠いところに連れていってくれるのでもありません。

常に「自分とその在り方」が「瞑想がどうあるか」を決めます。

 

【イランのヤズドで宿泊した部屋】

朝になると天窓から、色取り取りの光が射してきます。

ベッドのそばにある窓からは、レストラン&ホールが見渡せます。

ここでは最初に宿泊したホテルのみを掲載していますが、歴史的建造物や自然など、イランは美しいところでした。

オススメ関連記事: