自分のために、バレンタインのチョコレートを何種類か、お取り寄せしました~♡

これはそのうちのひとつ。

今、バレンタインチョコたちが、私の手元にあるのには、ワケがあるのです。

IMG_0777

このチョコレートは、チェンマイから注文しました。

その頃、私は「ラブマントラコース」に参加し、瞑想に励んでおりました。

 

そんなとき、点滅するかのように

私の脳裏に浮かんでくるのは「タカシマヤ」という言葉。

 

「『タカシマヤ』がどうしたんだろう?」

(私、日ごろ、「タカシマヤ」に行くことがございません)

 

瞑想したり、食事をしたり

ボブさんの講義を聞いたり

コースにおいては当たり前の生活をしていても「タカシマヤ」。

折に触れ、「タカシマヤ」。

 

「何なんだろう?」と、「タカシマヤ」について思いを巡らせてみました。

 

「タカシマヤ(日本橋店)」において、私は亡父の香典返しを購入していたのでした。

ギフトカウンター受付の初老男性が

「タカシマヤカードに入会すると、香典返しの挨拶文の印刷が無料のサービスとなり、ポイントが結構貯まる」

と言うので、タカシマヤカードに入会したのです。

 

「ポイントはどれくらいあるのかな?」と

ネットから確認すると、6000円分ありました。

その人は、「ポイントは1年間有効」と言っていたような気がしました。

 

父が他界が2013年の12月30日ですから

香典返しを購入するタイミングを考えると、そろそろ、有効期限切れの時期。

 

以前、名古屋駅の「タカシマヤ」を覗いたことがありますが、欲しいものが見つかりませんでした。

 

その印象があったので

「交通費をかけて、実店舗に行くのも面倒」

ということで

「タカシマヤオンライン(ネット通販)」

で使えないのだろうか、と調べると

カードのポイントを

「タカシマヤオンライン(ネット通販)」で使えるようにするには、ポイントの交換申請が必要。

 

しかも “14:00までに交換申請をしたポイントは、翌日10:00以降ご利用いただけます” とかと、めんどうなわけです。

 

でも、実店舗に行く気力のない私。

交換申請をいたしまして、翌日、“ポイントの交換が完了しました”というメールを受け取りました。

 

受け取ったはいいんですが

「このポイントの有効期限はいつ?」という「?」が

頭上に浮かんだので、再び調べてみました。

 

すると、有効期限は「1月31日」(日本における)。

ポイント交換が完了したのが、「1月30日」(タイにおける。つまり時差あり)。

 

30日は、ボブさんの講義やら

教師用マントラの伝授やらで

日中は、ネットで買物をしている時間がありませんでした。

 

翌日1月31日は

ファイヤーマッサージを早朝から受けに行く予定もあったし

戻ってすぐにボブさんの講義。

それが終わったら帰国の途に着くし

ということで、30日の深夜(日本は既に31日)に急いで注文。

 

6000円を無駄にしないで済んでよかった。

 

参加を決め、

飛行機割引チケットの購入を

タイムリミットぎりぎりの「20分」で完了した、

「ラブマントラコース」参加の経緯も同様で

私が意図して引き寄せるということはなく

私のほうが事柄/物事に引き寄せられていく、というパターンが最近は多いです。

 

マントラの伝授を希望される方から連絡が入る前、そのお知らせもきちんとやってきます。

 

オススメ関連記事: