昨日、名古屋駅近くで、シークレット瞑想研究会を行ないました。

12月初めに、こちらでハートマントラの伝授を受けた女性も参加されました。

 

ご本人の了解を得たうえで

そこでお話しくださった

ハートマントラでの瞑想の体験談を

私が代わりに書かせていただきます。

 

この2カ月というもの、ハートマントラでの瞑想を1日2回、休むことなく継続してきました。

継続できていることに、自分自身が驚いています。

 

まず私自身について言えば、以前は「身体なんか要らない!」と言いたいくらい、疲れやすい体質でした。

フルタイムで働き、家事・育児で忙しいにも関わらず、現在は疲れを知らない身体になりました。

 

この2カ月、私の生活パターンにおいて、何が変化したかと言えば、「日々瞑想をしている」という点だけです。

しかし私以上に、2人の子供たち(小学生)がどんどん変わっていきました。

 

上の子には、周囲の大人や友達と、調和的であるとは言えない面があって、私もたびたび心を痛めてきました。

以前は、世を拗ねた態度を示すことがありましたが、今では、朝目覚めてから、夜眠るまで、絶えず笑っています。

毎日が、とても楽しいそうです。

元々、家族のなかではムードメーカー的なところがあったので、家庭が、ぱあーっと明るくなりました。

 

下の子は対照的に、ずっと優等生でした。

これまでの抑圧してきた感情を解放するような出来事/体験があり、それをきっかけに自分自身の気持ちを表現することや、友達との関係において、ぶつかった壁を破ることとなり、その後、いろんなことが上手く回っていきました。

 

私が瞑想を実践することにより変化し、子供たちも、成長し続けているように感じます。

 

体験談のシェアのご快諾を、ありがとうございます!

お母さんが瞑想を続けていたら、お子さんたちにも「ハートを開いていく」という出来事や、そのきっかけが生まれてきたことが興味深いです。

お母さんの変化を、お子さんたちも敏感に感じ取っていると思います。

 

オススメ関連記事: