テヘラン

映画・ドラマ

映画「アルゴ」を見た

テヘランの旧アメリカ大使館を見学したので、それを元に映画化した「アルゴ」を見ました。すべて真に受けることはできないですが、イランの人達の粘り強さには驚かされます。
ランチ

ケバブを作る大きなナイフにびっくり

アーザーディー・タワーの近くでランチを取りました。ものすごく大きなナイフで調理していました。
手仕事・ものづくり

ガラス&陶器博物館へ行く

アーブギーネ博物館へ行きました。建物は元はどこかの国の大使館だったようで、美しい螺旋階段なども見どころのひとつです。
世界遺産

とにかくキラキラゴージャスなゴレスタン宮殿

ガージャール朝時代の宮殿、ゴレスタン宮殿へ行きました。贅を尽くすとはこういうことを言うのでしょうね。
ホテル・宿泊

アーサーレホテルの焼き立てパン

宿泊したホテルで夕食。なかなかおいしいお料理でした。パンをその場で焼いてくれるのもありがたかったです。料理の名称を「地球の歩き方」から探してみました。こじゃれた感じの女性が好みそうな部屋でした。
テヘラン

アメリカ大使館人質事件の舞台が一般公開されていた

「アルゴ」として映画化された、イラン・アメリカ大使館人質事件の舞台が一般公開されていました。イランと言うと、ペルシャ時代などの古いもの、イスラム教やゾロアスター教にちなんだものなどが観光名所です。そんな中、異彩を放っていて、とても興味深いものでした。
テヘラン

テヘランへ飛び、イラン考古学博物館へ

イラン考古学博物館。ほとんど感動しませんでしだか、ミュージアムショップは素敵なものを置いているので要チェックです。
タイトルとURLをコピーしました