重要文化財

伊勢へ行ってきましたよ~国指定重要文化財「賓日館」①

名古屋から快速みえに乗って二見浦へ。まずは国指定重要文化財「賓日館」へ行きました。その1です。
日本語教育

続・ZOOM授業で動画共有してみた

「日本語教育」を謳いつつ超ご無沙汰。本日の授業で動画共有したので、そのことについて書いてみます。
映画・ドラマ

サイコスリラー「YOU-君がすべて-」は吹き替えがオススメ

ブラックユーモアが効いている本ドラマは吹き替えで観るのがオススメです。おかしな人たちもこのように描写すると、行動にそれなりの理由があるように見えて、面白いドラマになるから不思議。
スポンサーリンク
映画・ドラマ

昔の人って野蛮。でも古代の歴史はロマン。ドラマ「ROME」

ローマ軍第13軍団の百人隊長ヴォレヌスとその部下の軍団兵プッロを中心に、内乱期のローマ共和国を描きます。
映画・ドラマ

ソ連のスパイも大変です。スパイの家族を描く「ジ・アメリカンズ」

元CIA職員によって書かれた小説を元にしており、ソ連のスパイ夫婦を中心とした家族とスリリングなスパイのドラマです。
映画・ドラマ

19世紀のバーミンガムがオシャレな「ピーキー・ブラインダーズ」は実在のギャングの話

19世紀から20世紀初頭にかけて実在したギャングのファミリーを題材にしたドラマ。映像と音楽がオシャレでストーリーも面白いです。
映画・ドラマ

「マトリックス」を見ました。5年ぶり3回目

何度見ても名作というか、見るごとに私の中での評価は上がっていきます。
映画・ドラマ

抑圧した怒りが生む魔界「またの名をグレイス」は名作

若き医師サイモン・ジョーダンは、カナダにある懲治監を訪れます。その目的は、殺人罪で収容されているグレイス・マークスの報告書を作成することでした。マーガレット・アトウッドによる実話ベースの小説をドラマ化したもので、隠れた名作と私は思っています。
映画・ドラマ

フレディ・ハイモア結婚ということで「ベイツ・モーテル」について語ります

ネットニュースで「フレディ・ハイモア(29歳)結婚」と見かけましたので、記念として(?)過去にほかで投稿した記事をこちらに移します。解離性同一性障害についての私見です。
映画・ドラマ

イスラエル発エンタメの底力を知る-「ファウダ-報復の連鎖-」

死んだと思われていたハマスのテロリストが生存していることの知らせを受け、イスラエル国防軍元特殊部隊のドロンが職務に復帰するところから話がはじります。ドロンは独断専行気味の粘り強さでテロ組織を追いつめていきます。
映画・ドラマ

アメリカのためならえんやこら~CIAのドラマ「HOMELAND/ホームランド」

有能なCIAのエージェントであるキャリー・マティソンをストーリーの中心に据え、国内外のテロリストを追跡し、反米組織/反政府組織/諜報機関と接触し、アメリカにとって不利益なことが生じないよう「えんやこら」するCIAの姿を描いています。
タイトルとURLをコピーしました