HOTEL SAGHRO は面白い構造

スポンサーリンク

オアシスの町ティネリールにあります。

ティネリールとは、コトバンクにはこうあります。

モロッコ中部の町。オートアトラス山脈南麓のカスバ街道の町の一つで、トドラ川沿いのオアシスに位置する。フランス軍の駐屯地として建設され、現在はベルベル人が多く居住する。同地方を治めた豪族グラウィ家が所有していたカスバ(要塞化された集落)がある。

宿泊したホテルと、そこから眺める街です。

ホテルは雰囲気満点、使い勝手は落第のホテル。館内探訪する分には楽しいですよ。

何が不便かと言えばフロント付近でしかWi-Fiが使えませんでした。また部屋にコンセントが少なく、充電したいものがたくさんある場合は困ります(今どきはコンセントがたくさんないとダメですね)。

お部屋はふたつの部屋が合体したかのようでバスルームもふたつあって、それぞれが違っていて面白い構造でした。

レストラン等からの眺めはいいです。

旅行は人生の大きな喜び(^^)v
ランキングに参加しています。
応援をお願いします。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました