ヤズド

街並み

夜のヤズド旧市街あれこれ

夕食を終え、金曜モスクのライティングを眺めたあと、旧市街を歩いてホテルまで戻りました。昼間よりも涼しい夜のほうが多くの人を見かけます。
世界遺産

夜の金曜モスク(マスジャデ・ジャーメ)とシルクロードホテル

シルクロードホテルで夕食をとった後、夜の金曜モスク付近をそぞろ歩きました。昼間に比べて人出が多く、ライティングが効果を上げていました。金曜モスクには世界遺産の地下水路があります。
スポーツ

古典的肉体鍛錬法ズールハーネと貯水池の関係

長く伝わる肉体鍛錬法ズールハーネを見学しました。それほど関心はなかったのですが、見ているうちに引き込まれました。貯水池のある建造物にて行われています。
スポンサーリンク
ヤズド

昼間の金曜モスク(マスジャデ・ジャーメ)

金曜モスクへは昼と夜の二回足を運びました。まずは昼間の金曜モスクです。タイルワークや曲線の取り方がとても見事です。周辺は参道となっており商店があります。
ヤズド

アレクサンダーの牢獄(Alexander Prison)

基本は歴史的建造物と思われますが、手仕事系のギャラリー&ショップとしても活用されていました。日本でも観光名所には土産物屋がつきものです。しかしイランのほうが全般にオシャレです。
スイーツ

ヤズド中心部でランチとスイーツ(アイスクリームらしいけれど…)

たいそうご立派で新しい建物の中にあるレストランでランチ。その後、アイスクリーム屋さんに連れていってもらいました。そこで売られているアイスクリームは、ところ天みたいな食べ物でした。
街並み

「アミール・チャグマーグのタキイェ」は寺院とバザールの複合施設

ヤズドの中心にある「アミール・チャグマーグのタキイェ」へ行きました。2本の塔「ミナレット」はイランの各地で見られます。預言者ムハンマドの孫フセインの死にちなんだ祭りが最近行われたようです。
ゾロアスター教

ゾロアスター教神殿 アータシュキャデ(火の家)へ

ヤズドは、イラン有数のゾロアスター教の拠点のようです。1500年以上燃えているという火のある「火の家」へ行きました。
ゾロアスター教

「沈黙の塔」と「風の塔」

ゾロアスター教の自然葬が行われていた「沈黙の塔」へ行きました。今も登ることができ、骨も残っています。なぜ自然葬かと言うと、火や土を汚したくなかったからなんですね。
街並み

ヤズド・ファハダンホテルの周辺はシンプルな街並み

ホテル周辺の街並みの写真を集めてみました。夜の顔と朝の顔はかなり違います。基本は「土」と「土の色」にあるように思います。
夕食・ディナー

ハマムをリノベしたレストラン

ヤズド初日の夜は、ホテルに隣接したレストランで食事をしました。元々はハマムか何かだったようで構造に名残りがあります。こんなふうにリノベーションできるんですね。
タイトルとURLをコピーしました