キルギス

音楽

キルギスの伝統音楽を聞きながらケバブをたくさん食べた

杏の木や動物の革や毛、内臓を使った楽器で土地の音楽を聞きました。この方たちの一部は日本で演奏したこともあるそうです。
街並み

ビシュケク街歩き

旧ソ連のテイストが木々や花々と共存している街並みです。
ランチ

ビシュケクの人達に人気のレストラン「カフェ・ファイザ」でランチ

オシャレなカフェです。日本で言うと表参道にあるお店のイメージです。
スポンサーリンク
街並み

あまりにも何でも揃ってしまうオシュ・パサールへ ③こんなものまであるんだ編

天山の岩塩、お祓い用の木の枝、観賞魚、建築資材まであります。
食事全般

あまりにも何でも揃ってしまうオシュ・バザールへ ②穀物・農産物編

米もドライフルーツもたくさんの種類が売られています。
食事全般

あまりにも何でも揃ってしまうオシュ・バザールへ ①肉屋編

「市民の台所」オシュ・バザールへ。肉やチーズ類のお店が並ぶ様子は圧巻です。
ホテル・宿泊

シルクロード・ロッジは街の中心部にあり便利

2泊したホテルは市街中心部にあり、ちょっとしたお散歩もできます。門の外にはワンコがいました。
夕食・ディナー

首都ビシュケクのレストランはあか抜けていた

ビシュケクに着きました。「チュベテイカ」というレストランで夕食をとりました。
世界遺産

「バラサグン遺跡」で玄奘三蔵について知る

7世紀、玄奘三蔵がインドに向かう途中に立ち寄って、突厥の王に謁見したとされている場所です。
ランチ

「ブラナの塔」近くの民家でランチ

今回のシルクロード旅行では民家でのランチが多い気がします。観光する場所の近くにレストランがないのかもしれませんね。「民家<レストラン」というわけではないのでまったく構いません。
世界遺産

千年以上前、ここは都だったらしい。「ブラナの塔」を楽しむ

ビシュケクから60キロくらい離れたところにあります。「ブラナの塔」は10~13世紀のカラ・ハン朝の首都のひとつです。
タイトルとURLをコピーしました