マラケシュ

ホテル・宿泊

マラケシュのリアドは映画の世界

こちらは私の宿泊したリアドです。まずはリアドでカルチャーショック。建物やインテリアに関する考え方や作り方がまったくの別世界。眺めるだけでも飽きません。
夕食・ディナー

モロッコっぽさたっぷりの、ショーレストラン「リヤド ダル エスサラム」へ

ライティングが幻惑的なレストランです。ヒッチコックの映画の舞台としても使われたそうです。
レジャー/文化施設

ハマムで垢すりしもらいました

広場から徒歩圏のハマムで蒸されたあと垢すりしてもらいました。インテリアがモロッコな感じです。
スポンサーリンク
街並み

まずはマラケシュのスークで買い物だぁ

迷路のようなスーク。眺めているだけでも楽しいですが、しっかり買い物もしました。可愛いモノがたくさーんあります。
ランチ

スークの裏手の食堂でランチ~キッチンを見せてもらった

スークは迷路のようです。現地の人がよく利用するお店に行きました。
イスラム教

ベン・ユーセフのマドラサで神学校生活をイメージしてみる

900人もの神学生が生活していた時期もあるそうです。学生用の個室がいろいろあり、こういうところで神に仕える生活とはどんなものだったのだろうと思います。
遺跡

ダール・シ・サイード博物館は自然との調和が美しい

こちらも19世紀に建てられた宮殿です。それが今はアラブの工芸品を集めた博物館になっています。木々や緑との調和が美しい空間です。
街並み

ダール・シ・サイード博物館へ向かう道で見かけたもの

ハビア宮殿を出て、ダール・シ・サイード博物館へ向かいます。塗り固めた土壁(なのか?)の街並みは雑な感じ(誉め言葉です)が魅力です。
遺跡

アルハンブラ宮殿と並び評されるバヒア宮殿

モロッコ建築、イスラム建築の傑作と言われています。見どころがたくさんあります。
街並み

バヒア宮殿へ向かう道で見かけたもの

いくつかの商品を見かけました。ディスプレイの什器(?)や商品そのものが面白くて仕方ありません。モロッコの人ってセンスがいいですね。
街並み

モロッコ初日の夜~ジャナ・エル・フナ広場へ

ジャナ・エル・フナ広場は中世の頃から続くマラケシュの繁華街。飲食の屋台が並びます。昼間は大道芸人も登場します。
タイトルとURLをコピーしました