ブー・ジュルード門からブー・イナーニーヤ・マドラサまで~フェズ旧市街(1)

世界遺産

ブー・ジュルード門は旧市街の正門とされています。馬蹄型のアーチ門でコバルトのタイルで装飾されているそうです。

中へ足を踏み入れますと、日本で言うと昭和はじめあたりの風情が漂っていました。八百屋さん、ピクルス屋さん(総菜屋さんかな)など。9世紀からあるフェズ・エル・バリと呼ばれるエリアを歩きます。

ブー・イナーニーヤ・マドラサは14世紀に建設され、フェズで最大の神学校。マリーン朝建築の傑作のひとつと言われているそうです。この時代のマドラサには中庭と水盤があるそうです。

旅行は喜び(^^)v
ランキングに参加しています。
応援お願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました