プロフィール


井上 あつこ

東京女子大学文理学部心理学科を卒業(日本心理学会認定心理士)。

その後、視聴率調査会社(定量調査部門)、生活心理研究所(定性調査専門)、コンサルティング会社に勤務したのち、専門学校の講師を経てフリーランスに。

1999年に事業を法人化し、 有限会社ソーシャルマーケティングハウスプルート(People’s Lifestyle research based on Unbiased Theory & Opinion)を設立、2007年、組織変更に伴い株式会社ソシオトープに社名変更。

2011年、一身上の都合と希望により、株式会社ソシオトープの代表取締役を退任、初心にかえって、ふたたびフリーランスとしてスタートしました。

 

「たらのいえ」は、観音の涙から生まれたという、21の側面をもつ女神タラにちなんでいます。

2013年、今までのキャリアを活かして、新しい領域の仕事(カウンセリング)をスタート。

2013年末、父の介護のため、30年ぶりに故郷の愛知へ戻りました。

父の逝去後、2カ月にわたる、チェンマイ(タイ)におけるティーチャートレーニングコースを修了し、現在は自宅の教室にて、瞑想を教える仕事等も手掛けております。

調査研究事業を通じて知り合った方たちと、「おひとりさま女性フリーランスのソーシャル・セーフティ・ネットワーク」を考えよう、という趣旨の活動に関わっています。