[小説ベース]刑事/犯罪/サスペンス

スポンサーリンク

ドラマ・映画を見るだけで、私は世界を旅行した気分になれます。枠内のタイトルをクリックすると、その作品に関する投稿へ飛びます

  • 内容:原作はカナダを代表する女性作家マーガレット・アトウッド。若き医師サイモン・ジョーダンは、カナダにある懲治監を訪れる。その目的は、殺人罪で収容されているグレイス・マークスの報告書を作成することだった。マーガレット・アトウッドによる、実話ベースの小説のドラマ化
  • 舞台:カナダ、アメリカ
  • 内容:原作はデニス・ルヘインによる同名のミステリー小説「Shutter Island」。連邦保安官テディは、ボストン港の孤島 “シャッターアイランド“ にある、犯罪者を対象とした精神病院を捜査のために訪れる。精神に問題を抱えた犯罪者たちを調べ、“シャッターアイランド“ を捜索しているうちに、テディの脳裏に自身のナチス強制収容所での兵士としてのトラウマ、死んだ妻の記憶が錯綜して混乱していく
  • 舞台:アメリカ(マサチューセッツ州)
  • 「メメント」と「シャッターアイランド」でひとつの投稿
  • 内容:A.J.フィンによるベストセラーミステリー小説をもとにした映画。とてもショックなことがあり広場恐怖症となったアナ。向かいに引っ越してきたラッセル家での殺人を目撃するが、信用してもらえない
  • 舞台:アメリカ(ニューヨーク州)
  • 「ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ」と「窓辺の女の向かいの家の女」でひとつの投稿
  • 内容:サラ・ピンバラのベストセラー小説が原作。シングルマザーのルイーズの勤務するクリニックに新しい精神科医デビッドが赴任。デビッドにはアデルという妻がいるが、夫妻には公言しがたい秘密があった
  • 舞台:イギリス
  • 「ある告発の解剖」と「グレイス-消えゆく幸せ-」と合わせてひとつの投稿
  • 内容:マイクル・コナリー原作のロサンゼルス市警察刑事ハリー・ボッシュを主人公とするミステリー小説「ハリー・ボッシュ・シリーズ」をドラマ化した作品
  • 舞台:アメリカ(カリフォルニア州)
  • 内容:マイクル・コナリー原作のロサンゼルス市警察刑事ハリー・ボッシュを主人公とするミステリー小説「ハリー・ボッシュ・シリーズ」のスピンオフ作品
  • 舞台:アメリカ(カリフォルニア州)
  • 内容:元弁護士であるフェルディナント・フォン・シーラッハの小説を基にした映画。1968年に採択された「秩序違反法に関する施行法(ドレ―アー法)」に関する問題提起を含む、ある殺人事件を巡る法廷映画
  • 舞台:ドイツ、イタリア
  • 「顔のないヒトラーたち」と「コリーニ事件」でひとつの投稿
スポンサーリンク
わたしの旅行貯蔵庫 + 海外ドラマ + たまに日本語教育
タイトルとURLをコピーしました